海外から薬局の市販品まで全て試してみました!

私は今までたくさんのワキガクリームやデオドラントクリームを使ってきました。

その中で満足のいかなかったどの商品も、
「すぐに臭いがしてくる」
「べとついたり使いづらい」

といった問題点がありました。

この点で満足が出来ないワキガクリームは、買っても必ず失敗します。
こんな経験はないでしょうか?
  • 薬局のデオドラントクリームは全く意味がなかった
  • 塗り直しのためにすぐトイレに行かないといけない
  • 価格が高くて試しづらい

当サイトではこんな悩みのある経験者に対してもズバッと最適解を見つけてもらえるように、ネット通販だけでなく市販品や海外のワキガクリームも全て購入して試してみました。

当サイトで最も人気の高い記事です。
主力商品であるノアンデ、クリアネオをはじめ、あらゆる商品を使ってみました。

ワキガ対策用品は海外製ではなく国産を選ぶ

最近の市場の主流は・・・
  • 殺菌率99〜100%
  • 永久保証付き
  • 2回目以降の価格も5,000円以下

それぞれの商品に特徴がありますが、基本はこの部分をおさえている商品を選ぶことが大切です。

・1日1回、もしくは朝と夕方でケアできる
・返金保証は自信の証し。賢く利用しよう。
・いつでも使えるコンパクトなものを

1日1回で良いと言っても、やはりデート前とかお化粧直しの時に気合いを入れなおしたいですよね。
そんな時に化粧ポーチに入るサイズのは便利です。

ワキガクリームに求められる重要な点は、

  • 汗を抑える機能を持っているか
  • 殺菌力が高いか
  • 肌を痛めないか

につきます。このポイントが満たされていないと満足のできるものとは言えません。

なぜなら、いくらニオイや汗を抑えられたとしても、肌がガサガサになったりヒリヒリと痛みが出たら最悪ですよね。

ですから私は、海外製のワキガクリームよりも日本人の肌向けに開発された国産をおすすめします。

付加価値として見ておきたいポイントは、

・使い続けられる価格帯の商品か
・テクスチャーが好みに合うか、べとつかないか

をチェックしてください。

単なる保湿クリームや消臭スプレーではない為、日常使いのコスメよりひょっとしたら価格が張るかもしれません。

しかし、わきがという大きな悩みを解決できるのであれば決して高くは無い買い物と言えます。

ドラッグストアにある市販の制汗剤があるのに、こうした専用品が売れ続けているのには理由があります。

やはり市販の安い商品では影響に満足が出来ないユーザーばかりだからです。

とはいえ高価ですから、購入に悩む気持ちは分かります。

でもその為の返金保証です。しかも商品によっては永久返金保証がついているのですから、賢く利用しない手はありません。

まずは一度わきが専用クリームの威力を実感してみてください。
定期購入についても確認を
定期購入は毎月商品が届いてくれるので便利な側面もありますが、たまに最低何回かは継続しなければいけないといったルールを設けているメーカーがあります。

定期購入を導入している商品には、定期購入回数の縛りの有無を説明している個所がありますので余計なトラブルにならない為にも必ず定期購入回数に縛りがあるかないかを確認してください。

⇒目次へ戻る


薬局で市販されているワキガ対策商品のメリットとデメリット

このサイトの別のページを見てもらえばお分かりのように、当サイトでは通販限定商品だけでなくドラッグストアで手に入る市販品も試しています。

その結果、それでも通販限定商品を管理人が推す理由があります。

それは、
  • 販管費を削っている為商品の原価に掛けられるコストが大きい
  • 買いに行く恥ずかしさがない(これは私だけかもしれませんが)

また、店頭ではパッケージを眺めるだけでそもそも中に何が入っているのか良いのかどうかなんて分かりません。

その点ネット通販だと購入前に口コミやレビューを調べることもできるし、他の商品と比較して何がどう違うのかもしっかり調べることが出来ます。

また、顧客情報の管理が徹底されている為、自社商品のユーザーに対してのサポートが充実しています。

薬局で買って満足できなくても、薬局店頭のバイトに

「これ効かないんだけど!」と憤慨しても仕方ありません。(実際こういう人いますけど)

だから、購入後も相談できる窓口のある通販商品を推したいのです。

⇒目次へ戻る


なぜ汗も抑えることが出来るの?
まず、市販品はニオイを抑えるだけの商品、汗を抑えるだけの商品とうまいこと棲み分けをしています。両方売れて欲しいからですよね。

しかし管理人が今ここで紹介しているアイテムは違います。

ニオイを抑えるだけでなく汗も抑えてくれる工夫がされています。

その工夫というのが、

  • 低刺激の成分で構成されている。
  • 汗に強い成分で作られている
  • 気になる部分に使いやすい

この3点です。

例えばよくあるスプレー方式の制汗スプレーを思い出してください。

何かやたらと肌への刺激が強くて、一瞬ひんやり冷やされた気がするけどそのあと汗が吹き出てきませんか?

あれは汗腺に刺激になっているだけで逆に発汗してしまい、汗が噴き出る現象をブロックできていないのです。

直接塗り込むクリーム方式であれば、気になっている部分にピンポイントで塗布することが出来ます。

しかも汗で流れることがないように工夫されているので、暑い季節でもちょっとした汗では流れることはありません。

わき以外の部分でかいた汗で流れてしまうなんてことがないのです。

⇒目次へ戻る


殺菌率ってそんなに重要なの?
殺菌力の高さを謳っていますよね?

そもそも汗が吹き出てこないようにふたをしてしまえばニオイの元にもふたができるのではと考えている方も少なくないはず。

しかし、わきがのメカニズムを知り尽くしている管理人からすれば、それは甘いの一言です。

わきがって何でくさいか知っていますか?わきがが臭いのは汗そのものなのでしょうか?汗が臭いと思っている方、実は違うのです。

元々わきがの原因となっているのは、アポクリン汗腺というタイプの汗腺より出た汗であるのに間違いはないのですが、アポクリン汗腺から出た汗が臭い訳ではないのです。

この汗を皮膚に存在している常在菌が分解することによりあの強烈なニオイが発生する原因となります。

ですから、この汗の分解自体を阻止してしまえば、汗をかいたって平気なわけです。

だから、殺菌力が重要なのです。もちろん皮膚の常在菌が殺菌されますので、殺菌力100%であれば、ニオイが発生するわけがないのです。

⇒目次へ戻る


保湿機能が求められるのはなぜ?
わきがと保湿の関係、ご存知ですか?ニオイが無くなるのであれば保湿なんか関係ないよと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それは「脇」という部位の特殊性と関係しています。

脇は暑い夏だと特に露出の高い部分になります。であるのに脇の皮膚は意外と薄いのです。ですからとても乾燥しやすくデリケートな部位なのです。

ではなぜ保湿が必要なのかというと、服や皮膚同士の摩擦も刺激になりますし、乾燥した状態でこの摩擦が繰り返されるとアポクリン汗腺を刺激して汗や皮脂がたくさんでてくる原因に繋がるからなのです。

肌の乾燥やダメージをブロックする定番の対策が摩擦回数を少なくすること、そしてしっかり保湿することです。

肌のバリア機能を正常に保つことはわきがを予防することにもしっかり繋がっています。

⇒目次へ戻る


無香料の理由
おしゃれ感覚で制汗剤を香りで選びたい気持ちも分かります。しかしわきがで悩んでいるなら香りでごまかしたり、香りの強い制汗剤は絶対に避けましょう

ワキガでなければおしゃれの一環として選ぶこともできるのですが、わきがの場合はぐっと我慢。

  • 香料も肌への刺激がとても強くわきがを誘発する原因になるからです。
  • そもそもわきが対策に自信を持っているメーカーはみんな無香料です。

香りでごまかす必要がないからです。

また香りの面で考えても最悪です。香料の強い制汗剤は香りでごまかそうとしているのでわきがを抑える影響なんかそもそもありません。

ですから当然のごとくすぐにわきがが発生します。するとわきがと制汗剤のニオイが混ざって最悪の結末に。

何て事にならないように、無香料を選択してください。

今おすすめできる強力なワキガクリームまとめ

ノアンデ【40万個販売実績のあるベストセラー】

 

ノアンデ

価格 ¥4,960
返金保証の種類 永久返金保証
特徴
殺菌率100パーセント
・携帯性に優れる

ノアンデはわきがの消臭力や殺菌力もさることながら、制汗性も非常に高いクリームです。

殺菌率100%というのは、わきがのもととなる菌を殺菌し、菌の繁殖をブロックするということです。

ノアンデの影響は一度塗るだけで24時間以上続く為、こまめに塗りに行けないようなシチュエーションでも安心。

ノアンデのレビュー


 

クリアネオ【子供にも使える優しさが決め手】

 

クリアネオ


価格 ¥4,980
返金保証の種類 永久返金保証
特徴 ・実感がなければいつでも返金OK
・安心の国産
・子供にも使用可能

クリアネオは敏感肌の人でも使える肌への優しさが売りのクリームです。24時間閉塞パッチテストを行い、
「パッチテスト済み」を謳えます。

クリアネオのレビュー

 

ラポマイン

 

ラポマイン

価格 ¥5,700
返金保証の種類 25日間返金対応
特徴 ・1日1回のケアでOK
・老舗商品

もともと最も売れていたのはラポマインでしたが、低価格の商品が出てきたことにより当サイトではあまり反響がないのですが、初回980円で試せるキャンペーンや90日間の返金保障を設けるなど初めての方でも購入しやすい体制を整えています。

ラポマインの口コミへ


ワキガ対策1問1答
ワキガ対策について管理人の所に集まる良くある質問をまとめました。

敏感肌でも使っても大丈夫?
敏感肌の方は選ぶときに特に注意が必要です。敏感肌に反応して肌荒れを招くばかりでなく、汗腺を刺激して余計に汗が出る場合があります。

敏感肌の方は海外製は絶対にNGです。日本人の肌を研究して開発された国産にしましょう。

  • 無添加・無香料・アレルギーパッチテスト済み
  • 子供にも使える、敏感肌・乾燥肌もOK

特に、子供でも使える商品はおすすです。子供のデリケートな肌にもOKを出せるほどメーカー側も肌へのダメージに対して研究を重ねています。

海外の制汗剤に良く配合されるAgは肌への刺激となるので注意が必要。

どうせ使うなら肌にダメージを与えるどころか肌の質が良くなっていくようなクリームを使いたいですよね。

⇒目次へ戻る


わきがの判定基準は?

ワキガを調べる方法は私もよく聞かれます。そもそも自分がわきがなのかわからなかったり、自分の体臭なのでわきがに気付いていないという人もいるので難しいところ。

しかし方法自体は簡単です。

アポクリン汗腺は身体の全身に在るわけではなく一部にしか存在しません。その場所は

  • デリケートゾーン周り
  • 乳首(乳輪)

です。

ではどうやって調べるかというと、「耳の垢」で調べます。

耳の垢は本来乾いているのですが、耳の中を濡らした訳でもないのに耳垢がベトベトしている場合はわきがの可能性があります。

なぜなら耳の中の耳垢がアポクリン汗腺で湿っているからです。耳かきするときに確認してみてください。

【究極の選択】外科的治療どちらを選ぶ?
クリームは確かにわきからの嫌なニオイの発生を抑えることが出来ます。しかし、あくまで対症療法でしかありません。

どちらかと言えば治療ではない為、対処法になります。対するわきが手術は、わきがの根本原因であるアポクリン汗腺を取り除くことになります。最近ではアポクリン汗腺をふさぐタイプの治療もあります。

外科的処置の影響は素晴らしいものがあり期待が出来ますが、逆にアポクリン汗腺を全て取り去るのは不可能という問題点もあります。

残存した汗腺が余計に汗を出してかえってわきがが酷くなったという体験談があるのはこの為です。

しかしこれは外科的治療が悪いのではなく医師の腕の問題ですので、間違いのない病院選びが重要です。

当サイトでは私自身が外科的治療も検討していた時期があったので、その点についてもしっかり書いてありますので参考にしてください。

私が断念したポイントは、わきがだけでなくすそわきがもあった点です。もちろん処置が怖かったというのもありますが・・・。

費用も大きな悩みでした。もしかしたら今後手術に踏み切ることも考えたりはしますが、今の所クリームという対処法で満足しています。

⇒目次へ戻る

主力のワキガ専用商品の価格や成分を比較しました

私はネットにある口コミは信用していないので、てっとり早く全部買って使ってみました。

もちろんわたしもワキガなんです。ですから説得力があるってものです。

そんな中から私が自信をもっておすすめできる商品をピックアップして、

  • 影響
  • 価格
  • わたしの推し度(これはいらないかもしれませんが)

などをわかりやすく比較してみました。

画像タップでレビューに飛びます 価格 推し度 保証の有無 サポート体制 有効成分の種類
ノアンデ


¥4,960

96.2%

永久保証付き

ユーザーサポート窓口あり

21種類
ポイント 殺菌率100%を誇るのがノアンデ。まさに最強です。持続時間、使いやすさ、価格とのバランスやサポート体制も文句なし。海外製品にありがちな肌への刺激もなく日本人に合っています。
クリアネオ


¥4,980

91%

永久保証付き

ユーザーサポート窓口あり

18種類
ポイント 定番と言えるのがクリアネオ。肌への優しさも考えられており、もちろん無添加無香料。肌だけでなく衣服に対する消臭にも配慮してくれており、消臭スプレーがもらえます。
ラポマイン


¥5,700

93.7%

25日間の返金保障

ユーザーサポート窓口あり

3種類
ポイント 老舗と言えるのがラポマイン。初回980円で試せるキャンペーンを実施しており敷居は低いものの本商品の価格は少し高め。同包物も充実しています。

⇒目次へ戻る


薬局で手に入るワキガクリームまとめ

デオラボ薬用ミョウバンクリーム

デオラボ薬用ミョウバンクリーム
販売会社:株式会社ハルカラ
ミョウバン、サリチル酸ナトリウム、緑茶エキス配合。内容量40mgで3,790円は比較的お値打ち。

薬用リフレアクリーム

リフレアデオドラントクリーム

販売会社:ロート製薬
メンソレータムシリーズです。ベンザルコニウム塩化物、イソプロピルメチルフェノール配合。薬局で買える制汗剤です。


デオナチュレ

デオナチュレ
販売会社:株式会社シービック
天然アルム石配合。脇用、足用とタイプが分かれています。




8×4ワキ汗EX

8×4ワキ汗EXスティックタイプ

販売会社:花王
ACH(クロルヒドロキシアルミニウム)、GA(β-グリチルレチン酸)配合。
知名度ナンバーワンのエイトフォー。エイトフォーのワキガ対策製品はカプセルタイプ、スティックタイプ、ロールオンタイプ、スプレータイプの4種があります。



BANニオイブロックロールオン

BANニオイブロックロールオン
販売会社:ライオン株式会社
banのシリーズもデオドラント製品として知名度が高いですよね。BANはロールオンのほかにスティックタイプがあります。
ニオイブロックのアイテムはこの製品で、どちらかというと汗ブロックの製品ラインナップが充実しており、男性向けの商品もあります。

amazonで売れ筋のクリーム一覧

東京甲子社特製エキシウクリーム

エキシウクリーム

価格 消臭・殺菌力 どれだけもつか
参考価格1,100円 不明
販売会社:東京甲子社

qdeo

qdeo

価格 消臭・殺菌力 どれだけもつか
参考価格2,980円 不明
販売会社:クデオ(qdeo)

dot デオドラント

dotデオドラント

価格 消臭・殺菌力 どれだけもつか
参考価格3,150円 不明
販売会社:株式会社dot

QB薬用デオドラントクリーム

QB薬用デオドラントクリーム

価格 消臭・殺菌力 どれだけもつか
参考価格1,880円 不明
販売会社:リベルタ

脇旦那


脇旦那

価格 消臭・殺菌力 どれだけもつか
参考価格1,980円 不明
販売会社:Sin

海外製のクリーム

パースピレックス

パースピレックス

販売会社:YOUUP INTERNATIONAL
最強の制汗ジェルと言っても過言ではないのがパースピレックス。デンマーク発の海外コスメです。
あまりに強力なので日本人の肌質に合わないと言った口コミもありましたが、敏感肌用も発売されました。

薬用ラヴィリンフォーアンダーアーム

薬用ラヴィリンフォーアンダーアーム

価格 消臭・殺菌力 どれだけもつか
参考価格2,500円 不明
販売会社:ハラヴィン社、エリック(エリット)社
最近amazonでも良く見かけるのがラヴィリン。イスラエルで開発されたデオドラントコスメで、脇以外にも足用があります。男性用だと上半身用や脇用があります。
1週間影響が続くと謳っていますが、私はまだ使用したことがないので何とも言えません。機会があればレビューします。
ラヴィリンで注意が必要なのが販売元です。ハラヴィン社というのは元々開発したハラヴィン博士の名前から来ているのですが、こちらが老舗と言えます。
もう一つの代理店がエリック社です。この二社のラヴィリンの成分は同じではなく、エリック社のラヴィリンは日本向けの商品であると謳っています。
この2社のラヴィリンの成分は全くの別物と言ってよいほどの違いがあります。ハラヴィン社のラヴィリンの方が高評価の口コミが多く見受けられました。
また代理店も増えているようです。